一般財団法人まほろば芸術ラボ主催の「万葉からの祈りコンサート」が11月1日午後14時から長谷寺本堂内舞台で行われます。サクソフォーン奏者の井上知香さんが観音さまの御前で力強くも滑らかな演奏の奉納をしていただきます。

当日は無料で演奏を聞くことができますが、事前にまほろば芸術ラボに連絡していただくと内舞台に入り参列して聞くことができます。

色づき始めた長谷寺の景色を楽しみながら、観音さまが見守る中でサクソフォーンの響を楽しんでいただければと思います。

   主 催:まほろば芸術ラボ
   連絡先:電話 0744−46−1038
       メール info@mahorobalab.org
       ホームページ http://mahorobalab.org/
   料 金:無料(入山料別途)
   演 目:J.ブラケット:シンプルギフト
       M.マレ:スペインのフォリア
       野口燎:胡蝶の舞
       宮沢賢治:星めぐりの歌
       R.シューマン:子供の情景よりOp.15-7「トロイメライ」へ長調
       C.P.E.バッハ:無伴奏フルートのためのソナタ イ短調WQ.132
       Ⅰ.Poco adario
       Ⅱ.Allegro
       Ⅲ.Allegro
       A.アルバート:タンゴ・ソジンホ(日本初演)
       岡野貞一:紅葉
            朧月夜
            故郷


平安の昔から人々の良い縁を結んで来た観音さまは、今でも良いご縁を結んでくださいます。

良いご縁とは人々の結びつきにとどまらず、あらゆる人や物を結びつけ、その人に幸福をもたらす事です。

長谷観音さまのご霊験をまとめた「長谷寺験記」には数多くの良縁の話がでてきます。その中にはどうしても高貴な女性に想いを告げたい男の話が出ています。その男は観音さまに祈り”ろ”で始まり”ろ”で終わる和歌を読んで二人は結ばれたとあります。

「ろくろひく ちかいの糸の とにかくに くもでにものを おもうこのごろ」

あなたを恋慕っておりますが、轆轤(「ろくろ」ここでは糸車のことか)で引く糸があちこちに広がるように誓いの糸は乱れあれこれと思っています。

男の思いはその女性に届いたようで二人はめでたく結ばれたと、その霊験にあやかり、長谷寺で結婚式を挙げるのはいかがでしょう?きっとその二人は強く結ばれ、高め合える二人になることでしょう。

縁結び大学
長谷寺インタビュー記事リンク

Instagram 長谷寺を視る

総本山 長谷寺の様々な写真を掲載

Post by Photoglover

長谷寺公式Instagram

初瀬地域情報

Infromation from...

ページトップに戻る