長谷寺便り

前の記事 1/2/3/4/5/6/...50 次の記事

本日14日から「ぼたんまつり」が始まります。ちょうど牡丹の花も咲き始め、華やかな時期を迎えようとしています。

そして明日は西国三十三所草創一三〇〇年記念大法要です。

ちょうど1300年前の養老二年、徳道上人が冥府に趣き閻魔大王より宝印と記文を授かり観音慈悲の力を世に広げることを託された年です。

その2年後の養老四年に徳道上人は長谷寺の御本尊十一面観世音菩薩を作ることを発願し、西国霊場の礎を着実に築かれていったのです。
 
また、草創1300年を迎えたことを機に、 4月15日(良いご縁)を、「日本巡礼文化の日」記念日に制定しました。

その「日本巡礼文化の日」の年中行事として、今年は西国三十三所札所会 会長 石山寺 鷲尾遍隆座主 直筆の「観音力」が揮毫された「特別散華」を、33寺院で合計33,000枚授与します。

三十三所各寺院でお参りし、納経をしていただいた方を対象に、先着1,000名に授与されます。尚、記念散華は各寺院とも無くなり次第、授与終了となります。

西国三十三所草創1300年特設サイト

西国三十三所草創1300年記念大法要に際してのお願い


お陰様で、たくさんの方にツアーを申し込んで頂きました。そうしたところ、キャンセル待ちの方が多数出てしまい、急遽4/8にツアーを増設いたしました。

7日、8日の2日間に渡りますので都合の良い日を選んで頂けそうなので、一度「やまとびとツアーズ」さんにご相談してみてください。

やまとびとツアーズ

桜や木蓮、コブシが咲き乱れる4月7日(土)に日々長谷寺の写真を公式インスタグラムに投稿している僧侶が案内するツアーがあります。

長谷寺に咲く、花の状況を見ている僧侶だけが知るカメラのアングルをこっそり教えてくれるかも!?

また、境内の案内の後、門前の「やまとびとのこころ店」でお茶を飲みながらインスタグラムの長谷寺流エフェクトのかけ方をレクチャーするそうです。

初心者大歓迎、カメラはスマホで十分です。皆様のご参加お待ちしています。

やまとびとツアー

前の記事 1/2/3/4/5/6/...50 次の記事