長谷寺便り

前の記事 1/2/3/4/5/...134 次の記事

小学館より発売の「和楽」に長谷寺が紹介されています。間も無く桜期を迎える長谷寺ですが、桜の名所で取り上げられました。

エイ出版より発売の「観音像のすべて」に長谷寺(P50)の観音様が紹介されています。観音振興についてや観音のルーツ、そして長谷観音の濫觴など観音様を知る上では大変貴重な本となっています。これはとても良い本です。

福寿草

2019.02.22/花便り

二十四節気の雨水が過ぎました。乾燥し、冷えた空気と大地の中に潤いと温もりを少し感じるようになりました。

その陽気を感じ、牡丹園では福寿草が咲き、境内では梅がほころび、その香りがふとした時に香ります。

ゆっくりと花の時期に向け季節は巡ります。

前の記事 1/2/3/4/5/...134 次の記事