長谷寺便り

10/11 外舞台修理工事

2015.10.11/お知らせ

ツイートする

こんなものを見つけました。

なん年前のものでしょうか、だいぶ古いものですが、鳥の巣ですね。

柱にできた空(うろ)をうまく利用していますね。



今回の修理にあたり、空(うろ)ができないよう、銅板で養生しています。

この一工夫が、木の寿命を大きく伸ばします。



そんな小春日和の中で十月桜が咲いていました。

記事一覧へ