長谷寺の「だだおし」

ボックスの下枠

修二会結願だだおし法要

修二会(しゅにえ)の最終日に行われる鬼追いの儀式。開山徳道上人が閻魔大王より授かったとされる「檀拏印」(だんだいん)を押印し、法力を宿した「牛玉札」(ごおうふだ)の力により大松明を持った赤鬼、青鬼、緑鬼を退散させる行事です。

・2月14日 15:00〜17:30 本堂にて
・牛玉札授与 一体3000円
※内舞台に参列し檀拏印を直接額に押印いたします。また、鬼と大松明を間近でご覧いただけます。


だだおし映像

詳しくはこちら

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

ボックスの下枠

お問い合わせはこちら